027-324-7788 群馬県高崎市寺尾町2659-1
受付時間 8:30~12:00/15:30~18:00

手足口病

  • 初診の方(TEL予約)
  • 再診の方(ネット予約)
  • 診療案内
  • 一般外来(小児科)
  • 赤ちゃん外来
  • 予防接種
  • 乳幼児健診

親育ち講座

すくすく通信

QRコード

※上記QRコードを読み取っていただきますと、携帯からも閲覧可能です。

HOME»  手足口病

手足口病・・・

その名のように、手のうら・足のうら・口の中に小さな水ぶくれができる病気です。お尻やひざにできることもあります。乳幼児の間で流行します。以前にかかったことのある子でもまたうつる場合があります。熱はないか、あっても微熱程度ですみます。手足の水ぶくれは痛がりませんが、口の中が痛くて食べられなくなることがあります。

治療の基本

治療をしなくても自然に治る場合がほとんどです。熱やのどの痛みがあるとこはその薬を処方します。

家庭で気をつけること

食べ物・・・ 口の中が痛いときは、しみないものを与えましょう。熱いもの、塩味や酸味の強いもの、かたいものは控えます。(ゼリー・プリン・ヨーグルトなどのように、つるりとして、熱くなく、かまずに飲みこめるものが良いでしょう。)
入浴・・・ 熱がなく元気ならかまいません。

こんな時は早めに診察を

  • 口の中が痛くて水分をあまり飲まないとき。
  • 高い熱が3日以上続くとき。
  • 吐いてぐったりしているとき。
ページトップへ戻る