027-324-7788 群馬県高崎市寺尾町2659-1
受付時間 8:30~12:00/15:30~18:00

すくすく通信

  • 初診の方(TEL予約)
  • 再診の方(ネット予約)
  • 診療案内
  • 一般外来(小児科)
  • 赤ちゃん外来
  • 予防接種
  • 乳幼児健診

親育ち講座

すくすく通信

QRコード

※上記QRコードを読み取っていただきますと、携帯からも閲覧可能です。

HOME»  すくすく通信»  すくすく通信第3号

すくすく通信第3号

すくすく通信第3号

すくすく通信第3号

群馬県の小児の肥満対策が平成30年4月より変わります。

 
身長と体重で算出する「肥満度」が20%以上の肥満傾向児の割合が、群馬県では

すべての年齢(5~17歳)で全国平均を上回っていることが分かりました。

そのため群馬県では「小・中学校における生活習慣病予防対策基本方針」を

作成されました。

 方針によると学校健診で肥満度50%以上(高度肥満)と判定された児童・生徒には

医療機関受診を勧める通知が出されます。


 また軽度肥満(20~30%)、中等度肥満(30~50%)の児に対しては、

学校にて肥満対策を指導していきます。


 小児の肥満は、メタボリックシンドロームから成人の生活習慣病へと

つながっていきます。

とくに高度肥満に関しては、その危険性が非常に高くなります。

肥満度50%以上の高度肥満の児童・生徒は、必ず小児科に受診してください。




 

2018-04-17 18:44:32

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
ページトップへ戻る