027-324-7788 群馬県高崎市寺尾町2659-1
受付時間 8:30~12:00/15:30~18:00

インフルエンザ

  • 初診の方(TEL予約)
  • 再診の方(ネット予約)
  • 診療案内
  • 一般外来(小児科)
  • 赤ちゃん外来
  • 予防接種
  • 乳幼児健診

親育ち講座

すくすく通信

QRコード

※上記QRコードを読み取っていただきますと、携帯からも閲覧可能です。

HOME»  インフルエンザ

インフルエンザとは・・・

インフルエンザウイルスによる流行性感冒のことです。
毎年冬(12月~2月)に流行します。ウイルスがうつって1~2日で発病し、家中みんながかかることが多く、ふつうのかぜに比べて症状がひどくなります。発病してから3~4日から1週間で治ります。

症状

寒気、けんたい感、頭痛、全身の筋肉 関節痛で始まります。熱は39度~40度になることもあります。食欲減退、吐き気、下痢などがでてくる場合があります。

インフルエンザにかかったら

学校、幼稚園、保育園は休ませます。出席停止期間は、インフルエンザ発症日(発熱した日)の次の日から5日間を経過し、かつ解熱した後2日(幼児では3日)を経過するまでとなります。

家庭で気をつけること

  • 安静にしてください。
  • あたためすぎないようにしましょう。・・・無理に厚着をさせないでください。
    暖房は寒くない、暑すぎない程度に調節し、加湿を十分にしてください。
  • 食欲はなくてあたりまえぐらいに考えて、無理じいせずに子どもの好きなもので、消化の良いものを与えます
  • 脱水を防ぐために、水分を十分にとるように心がけてください。

Dr.から一言

無理に熱を下げようとしない

高熱のため水分も摂れずぐったりしている。あるいは ひきつける ということがなければ、熱があっても水分を十分に取り、身体を冷やしたりして、無理に解熱剤を使わないで様子をみてください。熱にはインフルエンザウイルスをやっつけるという働きもありますので・・・。

いつもと違うな、思ったら

インフルエンザには重い合併症がありますので、元気がなくなった!何度も吐く!咳で眠れない!などといつもと違うぞ と思ったら早めに受診してください。

ページトップへ戻る