027-324-7788 群馬県高崎市寺尾町2659-1
受付時間 8:30~12:00/15:30~18:00

みずぼうそう(水痘)

  • 初診の方(TEL予約)
  • 再診の方(ネット予約)
  • 診療案内
  • 一般外来(小児科)
  • 赤ちゃん外来
  • 予防接種
  • 乳幼児健診

親育ち講座

すくすく通信

QRコード

※上記QRコードを読み取っていただきますと、携帯からも閲覧可能です。

HOME»  みずぼうそう(水痘)

みずぼうそうとは・・・

感染して、14~21日(平均15日)の潜伏期間の後に水をもった赤い発疹が口の中から陰部、頭の中まで全身に出ます。発疹は2~3日でピークとなり、その後1週間ぐらいでよくなります。

※発疹が出たならば、必ず受診してください。

家庭で気をつけること

かゆいけど・・・ ひっかいてかきこわさないよう爪は短くしておきましょう。赤ちゃんなら手袋をするのもいいでしょう。
お風呂・・・ かさぶたになるまではひかえて下さい。かさぶたになったら、お風呂でさっと汗を流すぐらいならかまいません。
食べ物・・・ 口の中にできると痛いので、しみるもの(塩辛いもの・すっぱいもの)は嫌がるでしょうね。特に食べていけないものはありません。

予防は?

予防接種(みずぼうそうワクチン)を1-3歳までに2回受けてください。

こんなときはもう一度診察を!

  • 発疹が赤くはれて化膿したとき。
  • ぼんやり・ぐったり・元気がないとき
  • 4日以上熱が続とき。

保育所・学校

みずぼうそうになったことを先生に連絡してきましょう。1週間ぐらいたって、ブツブツが全部かさぶたになったら行ってもかまいません。

※登園・登校するためには、登園・登校許可書が必要になります。園や学校からもらってきて下さい。

ページトップへ戻る